ウリ科ウイルス病(CGMMV, SqMV, MNSV)検査

検査手法

ご依頼サンプルの一部、または全量を以下の検査に使用致します。

○ELISA解析

International Rules for Seed Testing 7-026に基づいた検定
※病原性試験は実施しておりません。
ELISA解析のみの暫定結果となります。

検査サンプルおよびサンプル量

ウリ科種子(無処理種子)
 
2,000粒/サンプル をお送り下さい。
 ※推奨量ですので、粒数の増減に関しましてはご相談ください。

検査価格・納期

ご依頼書

専用のご依頼書にご入力の上、サンプルに同梱して、お送りください。

ご報告内容

ご希望の報告書様式により、ご報告させていただきます。
1)ファスマックの報告書
  陽性サブサンプル / 全サブサンプル
2)国際種子検査証明書(BIC)
※別途手数料(¥1,000)が発生致します。
  陽性サブサンプル / 全サブサンプル
  または
  not detected ( 0 / 全サブサンプル )

お問合せ

ご不明な点がございましたら、お問合せください
  
果実汚斑細菌病(BFB)検査 黒腐病(Xcc)検査 CGMMV, SqMV, MNSV検査
トマトかいよう病 ニンジンLso Potyvirus属解析 PSTVd検査