DNA/RNA受託合成 サービス概要 ~FASMACプライマーの特長~

短納期

全国どこでもご注文いただいた翌日にお届けが可能です!
全て国内ラボでの合成対応、1本のご注文から配送料金がかかりません
※翌日納品は未修飾の逆相カラム精製、および脱塩品が対象です。
目安
地図

利便性

弊社では5μMや10μMといったReady-to-Useな濃度に標準で対応しております。
納品後、いっさい希釈する事なくそのまま実験にご利用いただけますので大変便利です。
濃度の指定は全ての合成スケールで対応可能です。ご発注時にご指定ください。
また、スタンダードスペックのプライマー(未修飾の逆相カラム精製)について、塩基鎖長を問わず10nmol分のOD(100μMの濃度で100μlの溶液量)を保証しております。
従来の固定OD値による収量保証とは異なり、鎖長問わず常に一定量以上の溶液量が確保可能な為、少ない液量調整による濃度誤差や溶け残りなどハンドリング面での不安も解消されます。
さらに、10nmol分を固定の量で出荷する事も可能です。乾燥出荷の場合、希釈する溶液量が一定(100μMの濃度調整は100μlの溶液を入れるだけ)になる為、希釈作業が簡便となります。
利便性
※10nmol保証や固定量出荷の対象は未修飾の逆相カラム精製のみとなります。

高品質

弊社ではスタンダードな精製グレードに逆相カラム精製を採用しております。
オリゴDNA合成では1塩基ずつ化学反応により合成を進めていきますが、毎サイクルごとに一定の未反応分子が存在し、塩基鎖長が長いほど不完全長のDNAが蓄積されていきます。逆相カラム精製を行う事で不完全長のDNAを効果的に除去する事が可能です。
また全製品について「TOF-MASS」、もしくは「キャピラリー電気泳動」による品質検査を実施しており、厳格な検査基準を満たした製品のみを出荷手配しております。
▼キャピラリー電気泳動による純度比較
逆相カラム精製
脱塩
任意の配列を合成し、キャピラリー電気泳動による純度比較を実施。逆相カラム精製を行う事でメインピークより低分子側の合成不良に起因する夾雑物を効果的に除去する事が可能。

ご注文方法について

受託サービスログインサイト】 よりご依頼いただけます。
ログイン後、メニュー「オリゴDNA/RNA合成」よりご依頼をお願いいたします。
詳しくは【 ご依頼の流れ 】をご参照ください。
問い合わせ先:dnasupport@fasmac.co.jp