STR分析(細胞認証用)

GenePrint24System(プロメガ社)を用いたSTR分析を実施します。
キットを用いたMultiplex PCR後に、キャピラリー電気泳動を行い、CODISやESSローカス、Y染色体ローカス等を含めた特定24か所のSTR遺伝子型を判定します。
ご報告するalleleデータを、公共データベース等との照合に用いることで細胞認証ができます。

価格・納期

価格¥25,000
納期1週間

お送りいただくもの

  • DNAサンプル(20ng以上)
    ※冷蔵便または冷凍便でお送りください
  • 印刷したオーダーシート

納品物

  • alleleデータ(エクセル)
  • 波形データ(PDF/fsaファイル)

ご依頼方法について

  • ①下記URLからオーダーシートをダウンロードしていただき、ご依頼内容を記入後、下記の宛先までE-mailでお送りください。
    【ご依頼アドレス】
    (本サービスは、webサイト上でのご依頼を承っておりません。予めご了承ください。)
  • ②DNAサンプル(冷蔵または冷凍)に、印刷したオーダーシートを同梱いただき、下記の住所までお送りください。
    <送り先>
    〒243-0021
    神奈川県厚木市岡田3088 ケーオービルA棟4階
    株式会社ファスマック シーケンスサービス
    TEL:046-281-9902 FAX:046-281-9931
サービスに関するお問い合わせ先は、下記アドレスまでご連絡ください。
株式会社ファスマック シーケンスサービス
TEL:046-281-9902

細胞認証とは

ヒト由来培養細胞を扱う場合、細胞株間での取り違えやクロスコンタミネーションのリスクに十分気を使わなければなりません。それらのリスクは、誤った結果や研究施設間での低い再現性など、多くの問題を引き起こします。
ヒト細胞を扱う研究において、細胞株の認証/同一性の検証は必要不可欠であり、各社の論文投稿の際にも、認証試験の実施が要求されています。
細胞株認証にはいくつかの方法がありますが、現在よく用いられる方法がSTR分析です。
Cancer Research誌を発行しているAACR (American Association of Cancer Research)のウェブサイトや、International Journal of Cancer誌の投稿規定では、STR解析を細胞株の認証方法として紹介しています。
注意事項
  • 本サービスは、研究目的によるヒト培養細胞来サンプルのみ承ります。
  • サンプルは、個人情報保護の観点に基づき適切に保管し、作業終了後に弊社にて処分いたします。
  • 細胞の種類、状態によっては、遺伝子型の判定が正しく行えない場合があります。
    結果の解釈につきましては弊社では責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いします。