タンパク質発現/精製 ~発現条件検討~

タンパク質発現条件検討(発現宿主 大腸菌)

組換タンパク質の良好な発現条件を見つけるためには、場合によって培地、温度、時間、誘導条件など様々な検討が必要です。培地、培養温度、培養時間、IPTG濃度などいくつもの条件をためし、目的の組換タンパク質に最適な発現条件を決定します。
詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社 ファスマック
バイオ研究支援事業部 タンパク質発現/精製担当
TEL :046-281-9909
営業時間:9:00~17:00(平日)
休業日 :土・日・祝・年末年始など