レジオネラ属菌迅速検出検査キット

レジオネラ属菌は、自然界に広く存在している菌です。土ぼこりなどに運ばれて、建築物内の冷却塔や循環式浴槽などの設備や施設で増殖します。人への影響として、レジオネラ属菌によって引き起こされるレジオネラ症があり、防止策として設備や施設の定期的な清掃・検査が求められています。検査において、培養法が主流ではあるが、結果が出るまでに時間が必要であったり、培養が難しい菌種も存在します。本製品は、迅速かつ培養法と同等以上の検査ができるキットになります。培養が難しい菌種も検出が可能で、レジオネラ属菌特異的に検査ができます。
※本キットは研究用です。臨床用途には使用できません。

※蛍光顕微鏡で撮影したレジオネラ菌

※製品見本

特徴

  1. (1)細菌の増殖・生存の指標となる16S rRNAを直接検出
  2. (2)生菌のみではなく、VNC状態の細菌も検出可能
  3. (3)検出に要する時間が4.5時間以内
  4. (4)特別な反応装置や検出機器が必要ない
  5. (5)遺伝子を増幅しないので増幅産物によるコンタミネーションが無い
  6. (6)目視で判定可能
  7. (7)検出感度が培養法と同等以上

内容

商品名 商品コード 容量 価格(税別)
レジオネラ属菌迅速検出キット 5-0001 24ウェル(8ウェル×3レーン) 36,000円
保存・流通:冷蔵(4℃)  使用期限:製造から1年

実験例

例:温泉水

*培養法(WYOα培地)と良好な相関性があることが示された

試薬キット販売