特定原材料受託検査ご依頼について

検査の流れ

検査の流れ

納期

通常納期は5営業日です。
エクスプレスサービスは3営業日で検査料の50%を追加させて頂きます。

試料送付方法

検査依頼書に必要事項を記入し、サンプルとともに弊社へお送り下さい。
その際、必ず商品が通常陳列・保蔵されるべき環境にてお送りくださるようお願い申し上げます。
レトルトパックや缶・瓶詰めなどの製品はパッケージ包装されたものを、また冷凍・冷蔵品につきましてはクール宅急便等をご利用ください。
生ものを含む場合は必ず事前にご相談下さい。
なお、サンプルが弊社に届くまでにサンプルが腐敗や変質し検査不可能となった場合はその責任を負いかねます。
送付先
〒243-0041 神奈川県厚木市緑ヶ丘5-1-3
(株)ファスマック 遺伝子検査事業部
TEL: 046-295-8787

試料送付量

パッケージ製品の場合/販売最小単位のパッケージ全体(あるいは1食相当量)
原料の場合/100g程度

送付試料の保管

ご送付いただきましたサンプルの保管は、原則として商品の賞味期限あるいは2週間とさせていただきます。
冷凍・冷蔵など保管の方法をあらかじめお知らせください。
検査完了後、保管期間の過ぎたサンプルは原則として弊社にて処分いたします。
なお、サンプルが弊社に届くまでにサンプルが腐敗や変質し検査不可能となった場合はその責任を負いかねます。

測定可能な濃度範囲

FASPEKエライザⅡキット 0.31~20ppm
FASTKITエライザver.Ⅲキット
モリナガ特定原材料ウェスタンブロットキット 2ppm以上
甲殻類キットⅡ「マルハニチロ」 1~20ppm
FAテストEIA-甲殻類Ⅱ「ニッスイ」キット
モリナガ特定原材料イムノクロマト法キットナノトラップⅡR 0.5~4ppm
一次検査の「モリナガFASPEKエライザⅡキット」および「FASTKITエライザver.Ⅲキット」の定量範囲はどちらも、0.31~20μg/g(μg/g、ppm)です。
希釈倍率を調整することで測定可能範囲を広げることができます。
二次検査の陽性対照となる標準物質の濃度は0.5、1および10μg/mLです。
希釈係数から算出するとおおむね10ppm以上となりますが、性能としては2ppm以上を確認することができます。

検査結果

検査結果は提供されたサンプルについての結果を示すものであり、試料の母集団全体について言及したものではありません。
また、アレルギー症状の発症あるいは消失に関してはこれを保証しておりません。
加工による特定原材料成分の変化・分解や食品からの特定原材料成分の抽出効率の変動により、 これら検査法による特定原材料総タンパク質含有量の測定結果は実際の含有量と必ずしも正確に一致しません。 弊社はご依頼者様から検査依頼があった事実及び検査結果を、ご依頼者様の同意なしで第三者に漏洩いたしません。
念のために守秘契約書も用意いたしておりますのでご利用下さい。
ご依頼の際に、下記守秘契約書2通に記入、押印の上、お送り下さい。
契約書文面につきまして変更が必要な場合は、弊社までご連絡下さい。

その他のお問合せ

(株)ファスマック 遺伝子検査事業部
〒243-0041 神奈川県厚木市緑ヶ丘5-1-3
TEL: 046-295-8787
FAX: 046-294-3738