いよいよHACCPの制度化がスタートします! 2020年6月1日

しかし

 HACCP(ハサップ)制度化にどう対応したらよいか分からない・・・

 現状の施設・設備ではHACCP制度化に対応できるか不安・・・

 自分たちでHACCPの取り組み方が分からない・・・

 取引先から食品安全管理に関する規格の認証取得を求められているが、どうしたらいいの?

 

 その様なお悩みをお持ちの方はファスマックまでお問い合わせください!

   

ファスマックのHACCP制度化へのサポート内容

 HACCP制度化対応のお手伝い

 ・HACCP対応への現状把握診断

 ・HACCPに関する従業員講習

 ・HACCPプランの作成のお手伝い など

 JFS規格取得支援

 JFS規格審査

 食品衛生に関わる受託検査

 検査キットの販売

 お客様のご要望や現状に沿ったサポートをご提供差し上げます!

   

HACCP制度化に対応したJFS規格

 JFS規格とは一般財団法人 食品安全マネジメント協会による日本発の食品安全規格です。

 HACCP制度化への対応にJFS規格をご活用ください!

 

     (JFS-A規格 (セクターE/L)〈製造〉ガイドラインVer.2.0, p2の図を改変)

 

 ✔ 自社のレベルに合わせて段階的に取り組める

 ✔ ガイドラインが日本語で書かれているため、分かりやすい

 中小企業が取り組みやすい!

   

JFS規格取得のメリット

 

【食品安全管理レベルの向上】

 

経験やカンに頼らない、安定した安全な製造

衛生管理に対する意識が向上

クレームへの予防体制構築、迅速な対応

食品安全に関連した技術、経験、知識が体系化

  → 財産として継承

   
 

【消費者や外部の取引先からの信頼】

 

安全で高品質な食品を製造、供給できることの証明

消費者や取引先に対するブランド力、ブランドイメージアップ

販売チャネル開拓の機会が拡大

 

【コスト削減】

 

製品回収や不良品などのロスの減少

社内外の監査の労力削減

   

JFS規格取得までのフロー

 

 

ファスマックのJFS規格サポート体制

 

 御社において、規格取得のメリットを生かした取引が可能!

 お取引先様、サプライヤー様でのHACCP制度化対策にもJFS-A・JFS-Bをご提案下さい!

 

まずはお気軽にお問合せください!

 株式会社ファスマック  事業開発部 JFS担当

  〒243-0041 神奈川県厚木市岡田3088 ケーオービルA棟6階

  TEL:046-281-9940

  FAX:046-281-9931

  E-mail:fss@fasmac.co.jp

 

ご参考情報)

一般財団法人 食品安全マネジメント協会

https://www.jfsm.or.jp/about/outline/

厚生労働省 HACCPに沿った衛生管理の制度化に関するQ&A

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000153364_00001.html

監査・コンサルティング